親子で選挙に行こう

あなたの背中を見て、
将来子どもたちも投票へ

親子で投票所に行ったことはありますか?
選挙人の同伴する子ども(幼児、児童、生徒その他の年齢満18年未満の方)は、投票所に入ることができます!
※平成28年の公職選挙法の改正により、「幼児その他の選挙人とともに投票所に入ることについてやむを得ない事情がある者」から、投票所に入ることができる子どもの範囲が拡大されました。
下記のグラフのとおり、子どもの頃に親の行く投票について行ったことのある人の方が、そうでない人に比べ、将来の投票参加率が20ポイント以上高くなっています。
親子連れ投票は、子どもの将来の投票につながるのです。

子どもの頃に親の投票について行ったことのある人・ない人の投票参加の比較図
※H28参議院選後の総務省「18歳選挙権に関する意識調査」
(18〜20歳までの男女3,000人に行ったインターネット調査より)

一緒に投票所へ入場できるのは、
18歳未満の子どもです

親子で遊んで選挙を学ぼう

未完成の文章を組み合わせて
選挙の大切なルールを覚えよう!

ゲームスタート

ダウンロードして
めいすいくんを組み立てよう!

ダウンロード

投票所の様子など、
投票当日の決まりを学ぼう!

ダウンロード